FC2ブログ
2019/11/15

ある博士からの遺言 感想

京都で開催されている謎解きイベントのツィートを発見

いったいどこの団体??

どうやら開催されている場所も近場のようだし・・・

行ってみようぜ!!!!ってことで相方と二人で参加することに!!

会場へ到着!!
ここで場所合ってるのか??夕方の薄暗いビルの中へとビビりながら入る二人
そして扉の向こうには手作り感いっぱいの部屋が現れる!!

ちなみに今回の団体CCS

立命館大学の学生さんが集まってできた団体
SCRAPやTokiTokiの公演に行ったことがあるらしく自分達も作ってみたいと思い始まったとのこと
今年の夏休みから作り始めて今回が最初の作品
まだ非公式ではあるが目標は公式の謎解きサークルになりたいとのこと

なるほどね!!どんな公演なのか期待だね!!
ということで今回は私達2人とソロ参加の女性、そして主催者と同じゼミ?研究室?の友達3人組の6名で挑戦することに!!

残された希望は、我々のみ


現在は2XXX年





人類はついに地球の資源を掘り尽くし、人類史上最大の危機を迎えていた





人類が生き延びるには他の惑星へ移住する以外方法はない





あなた達は世界中から集められたエリート研究員です





決められた打ち上げ日までにロケットを完成させ、無事に希望の星まで辿り着け!  




なかなか面白そうな設定ではないか!SF系か!!宇宙系か!!!!剣と魔法は出てこないのか??



ということでスタートするがいきなり詰まる笑



小謎が全然解けない(゜o゜)


最近小謎が全然解けない病にかかってるかもしれない・・・


相方に相談するが、相方も解けない


二人揃って解けない(/・ω・)/



ソロ参加の猛者と学生さんの若くて柔らかい脳みそに助けられてなんとか進めていく



中盤あたりからはスムーズに進みラスト!!



なかなか閃くことなくタイムオーバー(>_<)



延長してもらってヒントもらってようやくわかった!!



難しかったなぁ



初めての公演とはいってもパクった感も無く、映像とかも自分達で作ったとのことで私は満足だったかな!!


ぜひ次回作も作ってほしいね!!






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント